スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害-東京地裁(時事通信)

 東京都港区西新橋で昨年8月、耳かき店従業員江尻美保さん=当時(21)=と祖母の鈴木芳江さん=同(78)=を刺殺したとして、殺人罪などに問われた元会社員林貢二被告(41)の第1回公判前整理手続きが29日、東京地裁(山口雅高裁判長)であり、弁護側は被告の刑事責任能力について争う方針を示した。事件は裁判員裁判で審理される。
 東京地検は起訴前に簡易鑑定を実施し、責任能力に問題はないと判断していた。弁護側は、医師の意見書などから、林被告は事件当時、心神喪失または耗弱状態にあったと主張。再鑑定を求めた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
3歳虐待死、父親に懲役6年=裁判員「親なのでショック」
2人死亡事故で懲役14年=危険運転致死、初の裁判員裁判
裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年
女性死亡で押尾容疑者追起訴=保護責任者遺棄致死

世界最大のサンゴ礁沖を初掘削=過去2万年の気候変動解明へ-化石採取・豪州沖(時事通信)
<普天間移設>額賀元防衛庁長官、駐日米大使と意見交換(毎日新聞)
<映画「アバター」>興行収入歴代1位 全世界1687億円(毎日新聞)
小沢氏の国会招致に消極的=鳩山首相(時事通信)
<本屋大賞>候補に「1Q84」や「横道世之介」(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。